三が日最終日は「銀河高原ビール」で始めます。


サラリーマン時代勤めていた会社が親会社です。

国産ビールではいちばん好きかも知れません。

三が日最後の日はこれで始めることにします。